悶える風俗嬢に興奮

風俗嬢の悶える姿に興奮を覚え通いつめた時の体験談!

お金が入れば即デリヘルです

給料が入れば一瞬にして気分だけ大金持ちモードの僕は、最初の1週間程で無計画に使い切ってしまう繰り返しです。それでも何とか食って行けているのは「無けりゃ無い」って開き直る、これまたアバウトな性格だからでしょう。ですから大好きなデリヘルも月末集中です。他の風俗だと風俗街に近づいただけで、財布にお金も無いのに吸い込まれそうですが、デリヘル嬢と待ち合わせるスタイルで利用するなら、男の見栄って言うのでしょうか、一応身なりにも気をつけ、財布の中身も確かめて「いざ!」って感じになれるから、ある意味安心です。最近の風俗はクレジットカード決済も大丈夫ですが、キャッシングの自転車操業の自分ですから、悲しいかなこれがデリヘルエンジョイの切り札とはなってくれません。そんな彼女なんて百万年早い自分が、束の間ですが恋愛気分を味わえるのも、やっぱり他の風俗の中でダントツですから、とりあえずお金が入ればまずはこれ!ってところです。経済破綻しないように、食生活をもっと切り詰めなくてはなりませんが、自分は食欲より性欲ですね。

投稿日:2017年12月3日

視野が広がり毎日が楽しくなりました

友人達とのバカ話で風俗の話題となれば、それなりに輪の中に一生懸命居場所を探し続けるも、実は風俗未体験でした。気づかれているのかいないのか、だからと鋭いツッコミを喰らう事もありませんでしたが、ネットなどの情報だけが頼りの耳年魔では、やはり疎外感が隠せませんでした。一念発起から幾つかの風俗店に足を運んでみましたが、臆病な性格が邪魔をするのか、思いっきり弾けて楽しむ事が出来ず、男としての自分に自信を失いかけていました。そんな不安定な気持ちのまま、ホテルで待っていれば女の子が来てくれるデリヘルを試してみたのでした。シチュエーションも風俗というよりは久々に遠距離恋愛の相手と再会するような感覚で、ようやく女の子という存在そのものを堪能出来たのです。そうなればデリヘル嬢の「おもてなしのテクニック」もビンビン感じられてしまい、お恥ずかしい話ですが「おまかせ」から早々に、大気圏に飛び出してしまいました。これをキッカケにデリヘル修行ではありませんが、楽しく嬉しくエンジョイさせてもらっています。何だか世の中が広がったみたいですし、仲間達との会話もギクシャクしなくなり、とにかく毎日が楽しくなりました。