悶える風俗嬢に興奮

風俗嬢の悶える姿に興奮を覚え通いつめた時の体験談!

素人のいじらしさがたまらない

いつも利用している風俗店に、新人のデリヘル嬢がいるとボーイから教えてもらい、いつもは手練れのデリヘル嬢を好む僕でしたが、その日はなんとなく新人の女の子と遊んでみようという気持ちになりました。部屋にやってきたその女の子は黒髪のセミロングで、化粧も派手じゃなく、どちらかと全体的に地味な印象がありましたが、それと同時に清潔感があり、この風俗界にいてはいけないのでは?これから本当に裸になれるのか?と疑うほどでした。しかし、礼儀正しく、挨拶も会話の受け答えもしっかりしていて好印象を抱きました。早速プレイをはじめようと服に手をかけると急に恥ずかしそうにする姿がこれまた可愛くて、たまには新人も良いと思えました。大人しい顔して抜群なスタイルを持っており、胸に触れると艶っぽい声を出してはその口を手で押さえてしまう仕草など素人のいじらしさがたまりません。まだ風俗に慣れてないだろうからこちらから教え込みながらプレイをしていく様子はまるで調教しているみたいで、とても興奮のひと時でした。

投稿日:2017年6月25日

ギャル系デリヘル嬢のギャップが可愛い

女の子はベッドに入ると態度が変わるということはよく聞きます。普段しっかりしていて、大人の余裕を見せてくれる女性だって、ベッドの上では官能的な声を出すもので、そういったギャップを楽しむために普段は熟女系のデリヘル店へ通っていたのですが、風俗界にはまだギャップを楽しめるジャンルがあります。それがギャル系です。その時来たのも、元気で派手でどこか強そうなイメージのあるギャル系のデリヘル嬢で、積極的にこちらに奉仕をする姿を見ると、最初は「ギャル系の子はそのままのイメージなんだな」と思いましたが、攻められてばかりでは男の立場が無いと思い、今度はこっちが攻める体制をとると、急に恥ずかしそうにする姿に胸が高鳴りました。そうです、僕が求めていたのはこのギャップです。先ほどまで意地悪い笑みで僕のものを指や口で奉仕していた彼女が、今は僕の指や口で感じさせられていやらしく鳴いている、そのギャップが本当に可愛いのです。風俗で女の子を落とした感があってかなり満足できる時間でした。